通信制高校は学費が安いなどメリットがたくさん

通信制の高校に入学するときの試験は驚くほど簡単でした

通信制高校 学費 : 通信制高校(広域・単位制)ならECC学園高等学校

ちなみに入学するときの試験ですが、通信制の高校に入学するときの試験は驚くほど簡単でした。
自分の氏名や住所など必要な個人情報を記載する書類を提出すればあとは簡単な筆記問題と作文、面接だけでした。
筆記問題は本当に誰でも解けるような基本的な内容ばかりでしたし、面接で聞かれることも誰でも回答できるような簡単なものばかりです。
通信制の高校に入学する際の試験に対して不安を感じている人も居るかもしれませんが、定員オーバーにさえならなければだれでも入学できるような内容だと感じました。
また授業のやり方も全日制の高校とは大きく違っています。
全日制の高校だと毎日学校に通って授業を受ける必要があります。
私が通っていた全日制の高校は家から1時間以上かかる距離なので、いじめられる前でも通うのが辛かったです。
しかし通信制の高校は基本的に学校へ通う必要はありません。
授業はほとんどパソコンを使ってインターネット上で実施されます。
そのためパソコンがあってインターネットが利用できる場所であればどこでも授業を受けることが出来ました。
そして授業時間も特に設けられていないので、朝に授業を受けようが夜に授業を受けようが自由です。
私はよくアルバイトなどが無い日は朝早くおきて必要な授業をすべて受けてしまっていたので、午前中の間に授業が終わっていました。
そのため午後はすべて自由な時間だったので、アルバイトをして稼いだお金を持って平日の昼間に良く買い物などに出かけていました。
平日みんな仕事や学校に行っている間にゆっくり買い物をしている自分に対して、ちょっと優越感を感じていたりもしたくらいです。

【急募】
通信制高校の在籍者・卒業した方にお聞きします。


通信制高校に進学するに当たって、悩んだことや困ったことは何でしたか?
(例:情報の少なさ、周りの理解の無さ、学費など…)

リプ欄にコメントをよろしくお願い致します。
#RT希望

— 先生、学校は行かなきゃいけないの?? (@namonakigakkou) March 21, 2020

全日制の高校と比較すると授業料がとても安い通信制の高校に入学するときの試験は驚くほど簡単でした仲の良い友達もできたりして、スクーリングが実は楽しみだった